美しく立つ

b0165233_16351968.gif


モデルさんのように美しく立つにはどうしたらよいのでしょうか?

それは、股関節を鍛える事です。なぜなら股関節は、体の動きの中心だからです。

日常の動きやスポーツ指導の中で「腰を入れる」「上体をひねる」「臍下丹田に力を置く」などの、表現が用いられますが、

実は、股関節の動きそのものだったり、股関節に関連深い連動性があったりするものなのです。

例えば、膝は、大腿骨と連動しているので、股関節が動かなければ膝は、上手く動かないのです。

以前お話した、大腰筋は、腰骨から始まり骨盤の中を通り大腿骨上部についています。
大腰筋がたるめば見た目腰が寝て垂尻になり、年をとった感じにみえます。

モデルさんのような歩き方を望む方、スポーツをされる方は、試しに股関節を意識して見てください。上手く意識できれば、良い動きが可能となります。

股関節の役割は、骨格を支える土台で体感を支え「美しく立つ」事を可能とし、動きをスムーズにし体の動きを若返らせる鍵となります。

観空庵では、必要とあれば股関節の運動も行ないます。

お気軽に お電話かご来院にてお問い合わせ頂ければ幸いです。

(*^。^*)v

広島ブログ

松林整体観空庵のホームページ

b0165233_163622100.gif

[PR]

by kankuuan | 2009-08-25 16:39 | 整体 | Comments(0)  

<< 観空庵のO脚矯正 ソーラーライト 買いました♪ >>