腸脛靭帯

b0165233_18344594.jpg

足の付け根の違和感、膝の外側が痛い、膝が伸ばしにくいと言われる方は、案外太腿の外側にある腸脛靭帯が、問題かもししれません。

なかなか聞きなれない筋肉ですが、腸脛靭帯の問題で、膝の外側の痛み、0脚、股関節、足首の痛み、腰痛、お尻の痛みなどに大きく影響することがあります。

特に膝痛や腰痛などでお越しいただいたお客様で、腸脛靭帯が痛いと言われ、その靭帯を緩めると、症状が改善されることがあります。

全てが腸脛靭帯の問題とは言いませんが、太腿の外側にある部分が硬い方は、一度緩められる事をお奨めします。

腸脛靭帯を正確に捕らえる難しさと、緩めるのに粘り強く施術する事が必要ですので、一度観空庵に来られてみて問題はないか調べて頂ければ幸いです。

(*^。^*)

広島ブログ

松林整体観空庵のホームページ

b0165233_18365372.gif

[PR]

by kankuuan | 2009-10-04 18:39 | 整体 | Comments(0)  

<< ナスビを収穫しました。 ハート柄の種~♪ >>