<   2009年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

関節の痛みの種類

b0165233_15415544.gif

関節の痛み方は、関節がある場所と原因によりさまざまです。
主な関節の痛みの種類を紹介します。

関節の痛み方は、関節がある場所と原因によりさまざまです。
主な関節の痛みの種類を紹介します。

自発痛
動かさないのに痛い。関節の炎症が長く続いたため関節を包んでいる関節包の内側の滑膜がはれて関節液の分泌がふえたためです。
特徴としては、腫れて熱をもっています。

圧迫痛
炎症を起こしている関節を押すと感じる痛み。

寒冷痛
寒くなったり、冷えると関節に痛みを感じます。

運動痛
関節を動かした時に出る痛みです。関節を少し曲げていると痛みが和らぐのが特徴です。

荷重痛
関節軟骨が磨り減って体重がかかったときに骨同士がこすれて起こる痛みです。したがって体重がかかっていなければ痛みません。膝関節・股関節・足関節に現れます。

阻血痛
関節の周囲の血管が狭くなり、その結果、血流が悪くなって酸素が不足して起こる強い痛みがありあります。

心因痛
関節の問題がないのに感じる痛みです。精神的なストレスが原因と考えられてます。

関節に痛みがあるときは、安静が必要ですが、2~3週間以上も動かさないと関節の周囲が硬くなり関節の動きが制限されてしまいます。

強い痛みが引いたら関節を、あらゆる方向に動かす訓練をすることが大切です。

当院では、その人の状態にあった施術とストレッチを行っています。
自分一人では、難しいと思ったらご来院ください。

(*^。^*)
広島ブログ

b0165233_15432285.gif

[PR]

by kankuuan | 2009-06-28 15:46 | 整体 | Comments(0)  

ゴーヤの実が付きました。

b0165233_19493980.gif

観空庵の庭では、朝顔のカーテンと共にゴーヤのカーテンが出来つつあります。
草丈は、まだ1メートル50センチぐらいですが、黄色い花がチラホラ咲いています。
たまには、緑のカーテンから流れ込む風を浴びながら施術を受けるのも良いかも~♪

b0165233_19485322.jpg

(*^。^*)
広島ブログ
b0165233_1952167.gif

[PR]

by kankuuan | 2009-06-27 19:53 | 季節 | Comments(0)  

お酒を飲んでトイレが近くなる理由は。

b0165233_19401541.gif


お酒を飲んだとき、トイレに行きたくなるのはホルモンの働きのためです。
その理由は、アルコールが、バソプレッシンというホルモンの分泌を抑える作用を持っているからです。

バソプレッシンの役目は、体内の水分量が不足したときに分泌され、尿の量を減らすホルモンです。
バソプレッシンの分泌が抑えられると、体は体内に水分が過剰にあるように勘違いして、過剰な水分を体に出そうとして、せっせと尿を作り始めるからです。

お酒を飲むときには、水分補給を忘れずにお願いいたします。

(*^。^*)

広島ブログ

b0165233_193994.gif

[PR]

by kankuuan | 2009-06-25 19:42 | その他 | Comments(2)  

木漏れ日の中で。。

b0165233_1484245.gif


観空庵の足うらマッサージ室の窓の外には、朝顔製緑のカーテンが完成しつつあります。

木漏れ日の中で、リラックスして施術を受けてみられてはいかがでしょうか?

朝来院されると、朝顔を見ながら心地よき気分になれます。

b0165233_14163167.gif




(*^。^*)

広島ブログ

b0165233_14173995.gif

[PR]

by kankuuan | 2009-06-23 14:21 | 季節 | Comments(6)  

肩こりの痛みの種類と原因

b0165233_22515860.gif


一口に「肩こり」といっても、その痛みには、「首から肩にかけて鈍い痛みがある」・「首筋から背中にかけて痛みがある」・「肩が痛くて腕が上がらない」などいろいろな種類の症状があります。

肩がこる原因は、悪い姿勢や体型、疲労やストレス、体力の低下、筋肉量の減少、老化現象などによって肩の筋肉が緊張し、そのために筋肉にある血管が収縮して血行が悪くなることです。

血行が悪くなると、体内に乳酸などの疲労物質が運び出されず蓄積され、神経を刺激するためにコリや痛みが起こると考えられています。

その他の肩の痛みの原因としては、肩こりが酷くなったもの・老化現象・過労などで肩の周囲の関節の炎症が起きているもの「肩関節周囲炎=五十肩」・体型や姿勢、生活環境、労働、加齢による肩関節周囲炎・内臓などの影響でおきるもの・スポーツ障害や事故による後遺症などがあります。

病気が原因で起こる、高血圧・更年期障害・狭心症などで肩こりとなることもあります。

観空庵では、そのようないろんな原因で生じた肩こりで来られたお客様に対して、 ただ単に、コリがあるところを緩めて痛みを軽減して終わりというだけの施術ではなく、

問診及び施術中の所見によって、その人に合った、運動療法・正しい姿勢のアドバイス・再発の予防などのお話や提案をしております。

来院される人の中には、話より早く施術して終わりたいと思われる方もたまにおられますが、観空庵は、お客様の『転ばぬ先の杖となりたい施術院』を目指していますので、ご理解頂ければ幸いです。

(*^。^*)

広島ブログ
b0165233_22561678.gif

[PR]

by kankuuan | 2009-06-22 22:57 | 整体 | Comments(2)  

ストレスが体に悪い理由は?

b0165233_14563731.gif


ストレス反応は、脳下垂体の働きが大きく影響されます。

脳下垂体からの命令で生成される副腎の副腎皮質ホルモンの働きは、糖分の制御・体内の電解質のバランスの調整・性ホルモンの3つに大別されます。

副腎の副腎髄質からはアドレナリンやノルアドレナリンが分泌され、体のストレス反応の調節を行っています。

人間の体は、ストレスを受けると本来「戦うか・逃げるか」という選択に備えます。

そのとき、脳下垂体の命令で、副腎髄質からアドレナリンが分泌されて、体内では、血糖値の上昇・呼吸数増加などを引き起こし、それと同時に交感神経の興奮による、心拍数増加・血圧上

昇が起こります。

その為ストレスが続くと、副腎でホルモンが作られるときに、ビタミンCが多く消費されるので、ビタミンCの不足や、血管などが直接痛めつけられたり、交感神経の興奮による消化器への負担

も増えることになります。

交感神経と副交感神経は、まったく違う働きをします。
興奮・運動の交感神経 リラックス・血管内臓の働きを良くする副交感神経。

肩こりの原因の一つには筋肉のストレスや、血液・リンパなどの流れが悪くなることが挙げられます。

観空庵では、これらを踏まえ心地よい施術を大切にしています。

(*^。^*)
b0165233_1459025.gif


広島ブログ
[PR]

by kankuuan | 2009-06-20 15:00 | 整体 | Comments(0)  

O脚は、変形性膝関節症の元!?

b0165233_2014081.gif


O脚やX脚などの足の変形は、見た目が悪いだけではなく、膝への負担を重くして膝痛を起こす最大の原因となっています。

日本人に多いO脚は、左右の膝の間が広がるために膝関節にかかる力が内側に片寄り、膝の内側の関節軟骨の磨耗が加速し。磨耗がひどくなると変形性膝関節症となります。

欧米人に多いX脚は、膝関節の外側に力が片寄ってかかるので膝の外側の関節軟骨の磨耗が加速します。

昔は、O 脚、X脚は、「生まれつきの体質で治しようがない」と考えられていましたが、近年になってかなりの数の医療機関が、足底板をとり入れています。

観空庵では、その足底板を使用しませんが、O脚の改善コースがあります。
そのコースは、足底板のように常時使用するのではなく、股関節・膝関節・足首を手技にて正常な状態に近づけると共に、運動療法・正しい歩行方法を併用し、本来の足の状態に改善させてゆきます。

もちろん、医療機関の足底板でも、観空庵のO脚の改善コースでも、長年にわたる足の変形が短期間に改善されるものではありません。

それに、足底板にて苦労して時間をかけて膝関節の修正をしても、脚が変形する体質を治さなければ、また元に戻ってしまいます。

そこで観空庵のO脚の改善コースでは、手技と共に、本来あるべき足の状態を自覚しそれを癖にして、再発を防ぐ為にその人にあった運動療法と正しい歩行法を身につけていただくことを目的とした施術をしております。

時間と料金が気になる方に対して、観空庵は、医療機関とは違い夜9時まで営業しており、お仕事の帰りに利用して頂け、3回目以降の低価格設定や、お得なチケットもご用意しております。

多少の時間と、運動療法は辛いものがありますが、変形性膝関節症の予防のため早めにO脚を改善されることをお勧めします。

(*^。^*)
b0165233_202772.gif

広島ブログ
[PR]

by kankuuan | 2009-06-18 20:03 | 整体 | Comments(0)  

写真展に行ってきました


b0165233_1832348.gif

営業の合間にプチドライブで、安佐北デジカメ倶楽部の会員写真展に行ってきました。
綺麗な写真がいっぱいで、よき気分転換になりました。


b0165233_18292441.jpg


b0165233_18294392.jpg



(*^。^*)

広島ブログ

b0165233_18312425.gif

[PR]

by kankuuan | 2009-06-17 18:35 | その他 | Comments(2)  

キュウリが豊作です。

b0165233_21461361.gif


観空庵の庭では、キュウリが豊作です。

毎日美味しくいただいています♪

・・・・

何故、施術院の日常ブログに、野菜や花の記事が多いか、、、、

それは、原因が 筋肉のコリ以外に、ストレスによる肩こり・腰痛で来られるお客様が 少なくないことに気が付いたからです。

心身のストレスが原因の人も居られますが、意外に仕事や家事に追われて 自分自身の筋肉がカチカチになっているのに気づかず、肩や腰を痛められて来られるお客様もおられます。

この事に対して 観空庵は、来院されて時間の余裕がある方には、ハーブとか花、野菜など見ていただいてもらってます。

ほんのちょっとの短い時間でも気分転換して頂くのが目的です♪

その他に、運動療法、スポーツトレーナーを勉強し、新たにヨーガ療法士の勉強をし始めております。

それによって、来院される皆様のお力になれれば良いなって思っております。

(*^。^*)

リラックス それは大切な事です!!

b0165233_22344363.gif


広島ブログ

b0165233_22354921.gif

[PR]

by kankuuan | 2009-06-16 22:45 | 季節 | Comments(0)  

腰痛は、なぜ起こるの?

b0165233_20295365.gif


人間が、二本足で立ち上がったため、四本足の動物と比べて腰にかかる負担は大きくなっています。

4~5キロある頭や内臓が詰まった胴体や腕を支えて倒れないようにバランスをとりながら、足を交互に出して歩くときに腰へかかる負担は、想像を絶するものがあります。
そのかかる負担を軽減するため、背骨は、体の重さを効率よく分散させるようにS字状の緩やかなカーブを作り出しました。これを生理的湾曲といいます。
トンネルが丸いのもこの原理です。

生まれたばかりの赤ちゃんの背骨は、アーチ型をしていますが、ハイハイをするようになると、首の骨が前の方に湾曲してゆきます。やがて立ち上がって歩くようになると、腰の骨が前の方に湾曲して緩やかなS字状の理想湾曲ができあがります。

腰は、体を曲げたり、よじったり、反ったりして、さまざまな動作をするごとに負担(ストレス)を受けています。
その負担が積み重なり、腰の骨がそれに耐え切れなくなると、歪みや変形を起こし、脊髄を圧迫するようになります。
その為に腰痛が発生します。同じく腰の周りの筋肉にも負担がかかります。俗に言う「腰こり」です。

観空庵では、その負担でダメージを受けた筋肉・筋などを緩め、改善の手技を行うのは勿論のこと、正しい姿勢や歩き方、運動療法のご提案も行い、症状の改善や再発防止を行っております。

(*^。^*)

b0165233_20224885.gif


広島ブログ


b0165233_2016511.gif

[PR]

by kankuuan | 2009-06-15 20:26 | 整体 | Comments(0)