タグ:冷え性 ( 2 ) タグの人気記事

 

赤外線放射温度計を買いました。

以前、健康番組で冷え症の特集をやっていまして、

冷え症改善の効果を示す時に、映っていたのが 

この 表面温度が 計れる 温度計です!

b0165233_20331349.jpg


見た目 テレビのリモコンみたいですが  高かったです・・・・・・







この温度計は、 直接 体に触らなくても 温度が計れます。

赤外線が照射され 温度変化が判ります。

b0165233_20373219.jpg


使ってみて 

体の表面の温度数値を図るのは ある程度の経験が 必要な感じですが、

色々試しているうちに

人間の体温は 左右差がある事が 以前から判っていましたが、

改めて 数値で見てみると 

痛い側が温度が低いのが

感覚ではなく 数値で見られるのは 驚きでした!


これから、 いろいろと経験を積んで 

冷え症に悩んでおられる 皆様に 少しでもお役に立てればと 思う

観空庵です

(*^_^*)

広島ブログ

松林整体 観空庵の HP です。
[PR]

by kankuuan | 2012-03-02 20:54 | 整体 | Comments(0)  

乳酸と肩こり・冷えの関係。

b0165233_19162449.gif

体は、筋肉が伸び縮みする事によって動かす事が出来ます。

筋肉の収縮するメカニズムは、筋細胞内のアデノシン3リン酸(ATP)が分解した時のエネルギーで筋肉を収縮させます。

このATPは、筋肉中に少ししか含まれていなく、使う為にすぐに生産しなければなりません。生産するには糖質(炭水化物)を使用しますが、それだけでは足らず、筋肉や肝臓にあるグリコーゲンを分解してATPを作り出します。

ATPを作り出したときに出来るゴミ(老廃物)が乳酸です。

この老廃物が、血液や組織を酸性に傾け、細胞の活動を低下させる状態になると疲れを感じます。

その疲れが取れるメカニズムは、、酸素を補給する事により体に溜まった乳酸が二酸化炭素と水に分解されるからです。

それ以外では、時間が経つと乳酸は血液によって運ばれて取り除かれる仕組みですが、血液循環の悪い人は、なかなか疲れが取れません。

血行の悪い人が肩こりや冷え性になるのも、溜まった乳酸が筋肉にある痛みの神経を刺激する為です。

これらは、入浴やマッサージ、整体で血行を良くすると解消されます。

疲れを感じたら早めに、観空庵の整体、足うらマッサージにて血行を良くする事をお勧めします。

(*^。^*)
広島ブログ

b0165233_19155919.gif

[PR]

by kankuuan | 2009-07-24 19:20 | 整体 | Comments(0)